プロフィール

市川真紀 (いちかわまき)
カウンセラー/セラピスト

1980年生まれ / 結婚11年目

幸せで生きるって、本当はすごく、シンプルなんです 

 

エスティシャンからのスタート

「ずっとキレイでいる方法が知りたい!」という直感により、高校卒業後、大手エステ業界へ。

外見の磨き方は覚えたものの、こころが満たされない日々。

そのことから、〈癒し〉という世界に惹かれはじめ、20代前半でハワイ島に一人でロミロミを学びにいく。

 

その後、サロンワークにてハーブ・アロマ・タラソなどの療法を身につけていくこととなるが、わたし自身が疲労困憊の日々を送る。

そんな時に引き寄せたことを学びにいくために、その時の役職も大好きだった東京生活も手放し、全てを学び直し人生を再構築していくこととなる。

 

20代中旬。

そこからが、自分と向き合う人生がスタートする。

 

幼少期に経験した妹の死、両親の不仲から、深い悲しみと共に、自分に価値が見出せなく罪悪感も抱えいきていく。

そのことが、自分の自信のなさへも繋がっていて、自分という人間も、わからなくなる。 

そうしたことから救ってもらえたのが、新たなる〈こころの癒し〉の世界。

こころを癒すことは、どんな自分をも許し、自分をらくにさせ、幸せと喜びで生きていけることでした。

 

今ではこれまでの全ての経験はギフトであると思え、自分の魂の喜び・使命にそって『全ての人に輝きも才能も可能性もある。誰もが幸せと喜びで生きることがでいるよ』ということを伝えながら、自分の生き方などの全てを活かし仕事としている。

その方にとっての、真実の幸せと喜びに向かうお手伝いをさせていただきます。

どんどんゆるめて、よりHappyを生きましょう。

 

 

【趣味】

わたしらしい心地いい生き方・心地いい暮らし